常在日常2

Livedoorブログで「常在日常」という日記ブログを書いていましたが、はてなブログへ移行しました。ブログタイトルの由来は常在戦場から。戦場ではないので日常にしてみるかという適当な思いつき。

UNIHERTZのatomが届きました。

前の記事からの続き。

 

jouniti0617.hatenablog.com

 
今回CampFireを選択し、このスマートフォンのプロジェクト支援は¥19990~¥24490の範囲で、枠が取れたのが¥24490のみでしたのでそちらで支援しました。

8月に投資したクラウドファンディングスマートフォンatom」がようやく届きました。(日本のクラウドファンディングサイト「Campfire」を選択。余談だが「KickStarter」の方が支援募集が早かった)。


届いた箱の時点ですごく小さいw本体と充電器、液晶保護フィルムとストラップ、あとは説明書が入っています。ストラップは支援者限定品です。

f:id:jouniti0617:20190728175723j:plain

本体がマジで小さい!iPhone4sと比較。

f:id:jouniti0617:20190728171502j:plain

厚さは約2倍ですね。しかし、そんなに重くありません。

f:id:jouniti0617:20190728181024j:plain

iPhoneSEからSIMを入れ替えてみると、voLET対応端末なのでネットが爆速です。私は楽天の通話Simなので、その恩恵を受けられます。快適すぎるw

スペックです。SIMは日本のほとんどのSIMに対応しています。3キャリアは全部対応しています(全部列挙するのは大変なので各自で調べてください)。
本来なら6~7万円するスマホとほぼ同等か、それ以上の高スペックです。一般販売開始時は約3万円とちょっと高くなりますが、他のスマホと比べると、それでも破格です。他の方の感想を見るに、ゲームアプリもサクサク動くようですね。(画面が小さいから操作性は期待しない方が良さそうですが)


CPU Quad Core 2GHz
RAM 4GB
ROM 64GB(SDカード等は不可。内蔵ストレージのみ)
バッテリー 2000mAh
OS Android8.1
SIM デュアルSIMデュアルスタンバイ(スロットはどちらもnanoSIM)

指紋、顔認証可能


 

まとめ

良かった点
  • 防水防塵、対衝撃、ゴリラガラス
  • 小さいが意外と文字が打ちやすい
  • 持ちやすい(あの分厚さのおかげでしっかりホールドする)
  • サクサク動く
  • 指紋認証、顔認証可能
  • デュアルSIM対応
  • voLTE対応
  • 日本の技適を取得済みなので堂々と使用可能
  • 価格が安い

不満な点
  • カメラのシャッター音がすごくうるさい
  • 画面が小さいので色々辛い(仕方ないけど)
  • 画面の端は反応が悪い
  • 位置情報が上手く取れない(ビルの中では灰色表示や別の場所を示す等安定しない)


私はしばらくatomをメインで使ってみて、iPhoneSEとどちらがメイン機として使いやすいか考えたいと思います(SH-M03はどうしたって?突然Wifi死ななけりゃ選択肢に入ったよ・・・)。私と同じようにスマホの大画面化があまり好きではない皆さん、いかがでしょうか?このスマートフォンを購入検討してみては。私の使用し続けた感想は来年あたりに書くかもしれません。

おまけ。ミンティアと比較。ホントにちっちゃいなw

f:id:jouniti0617:20190728175012j:plain


ちなみにこのatomを作ったチームは、前回は「JELLY PRO」という同じく小さいスマホクラウドファンディングで成功させ、一般販売しています。アウトドア向けに発展させたようですね。