常在日常2

Livedoorブログで「常在日常」という日記ブログを書いていましたが、はてなブログへ移行しました。ブログタイトルの由来は常在戦場から。戦場ではないので日常にしてみるかという適当な思いつき。

読書の秋ですね・・・「1984年」を読んでいます

ちょっと遅めの読書の秋を満喫しています。現在英語力強化のために洋書を読んでます(思うように進みませんが)。

ジョージ・オーウェル著書「1984年」です。実はこの作品、現代に至るまでの映画や音楽やアニメ、ゲーム問わず様々な軍事ものやSFでよく使われる設定や考え方に影響を与えている作品です。私もこの作品を知って興味を持ったのは、私が好きでプレイしていたゲームでオマージュされていたからです。

IMG_1472
ちなみに村上春樹氏の「1Q84」は氏が「1984年」を読んだ影響もあるそうですが、内容は全く違うようです。(まだ読んでいないので「1984年」を読み終わったら読むことを考えようかな)

世界中の様々な作品に影響を与えているこの「1984年」は1949年にイギリスで発行されました(69年前!)。まだ序盤も序盤ですが、監視社会が完成した1984年4月が舞台の世界で、主人公が監視カメラ(のようなもの。)の目を逃れて日記を書いているようですね。
ディストピアものと言われていますが、色眼鏡はよくないので自分で読みといていきたいです。

ちなみに去年、アメリカで再ブームが起こったようで(トランプ政権の影響らしい)再販増刷かかってくれたからか、東京の大きな書店で実物を手にとって確かめられ、買えました(Amazonのが安かったけど)。
今は電子辞書を机に置いて毎日読んでます。早く物語を知りたいからか、気づけば2時間くらい経ってるもののあまり進行せずorz。でも自分で興味を持ったものは、やはり楽しいですね。読み終わったら日本語訳された「1984年」を買って答え合わせしてみようかな・・・

私なりの洋書の選び方について、来月くらいに記事を書こうと思います。
IMG_1473