常在日常2

Livedoorブログで「常在日常」という日記ブログを書いていましたが、はてなブログへ移行しました。ブログタイトルの由来は常在戦場から。戦場ではないので日常にしてみるかという適当な思いつき。

人間失格を今さら読みました。

楽天ブックスを利用し始めてからはほとんど本屋に行かなくなったのですが、なんか新潮文庫のカバーが豪華で、昔の作品を売り出していたので、その中でも興味を持った太宰治の「人間失格」を今さら読んでみました。(当時300円で安いと思ったから買ったなんて言えない)

何というか、文庫としては薄く、話の内容もそこまで大きくない。記者がある一人の男の足取りを取材した話です。始めと終わりは記者視点の話ですが、内容の大部分は記者が取材していた男の視点で進みます。

構成がシンプルで読みやすく、面白かったです。昔の作品だけあって、この小説が書かれた時代を考えながら当時の流行に思いを馳せるのが意外と楽しいですね。

 

実は書店で新しいカバーのバージョンが発売されているのを見かけました。私が持っているのは前のバージョンかな?前の前のバージョンかな(すっとぼけ)。

f:id:jouniti0617:20190728181557j:plain