常在日常2

Livedoorブログで「常在日常」という日記ブログを書いていましたが、はてなブログへ移行しました。ブログタイトルの由来は常在戦場から。戦場ではないので日常にしてみるかという適当な思いつき。

日本最小サイズの英和/和英辞典 三省堂GEM(ジェム)を買ってみた。

以前から気になっていた三省堂のものすごい小さい英和/和英辞典であるGEM(ジェム)を今更ながら買ってみました。
「お前ブログでオススメの辞書紹介してたろ(英語の再学習の記事参照)!」と言われるかもしれませんが、この辞書に純粋に興味があったから買った。だから仕方ない('A`)

f:id:jouniti0617:20190728181120j:plain

箱から取り出します。小さい。しおりの方が長いとか。

f:id:jouniti0617:20190728170833j:plain

 
手に持つ。最高級皮革使用!という事でスベスベしています。でも持ちやすい。金粉でページはめくりにくい。これから使ってめくりやすくなれば良いなと思います。

f:id:jouniti0617:20190728172047j:plain

 
タバコの箱くらいの大きさですね(厚さも含めて)。英和は3万3千項目、和英は3万1千項目収録とケースの裏に書いてあります。

f:id:jouniti0617:20190728171356j:plain

逆さにすると英和と和英が逆になり、そのまま引けます。小さい辞典ならではの工夫で良いですね。内容は本当に単語の意味だけ。和英の方が若干詳しく用法(熟語)が載っています。
 
ちなみに初版は1925(大正14)年!9月10日、93年前です。古いですねぇ。第10刷が2017年3月20日。内容の更新はありませんがこの大きさで英和/和英の両方が付いているので未だに根強いファンは多そうです。

 

可愛いサイズの実用性がある辞典。正直私には必要がないと思っていたのですが、以前からずっと気になっていたので思い切って購入しました。PCで動画を見たりゲームをしてる時、ガッツリではなく、なんとなく手にとって調べる使い方をしています(単語が載っていない事も多いけど)。意外と使いやすい(小さくて軽い紙引き辞書は優秀。ハッキリ分かるんだね)。

 

 

ジェム英和・和英辞典

ジェム英和・和英辞典

  • 発売日: 1999/07/01
  • メディア: 単行本