常在日常2

Livedoorブログで「常在日常」という日記ブログを書いていましたが、はてなブログへ移行しました。ブログタイトルの由来は常在戦場から。戦場ではないので日常にしてみるかという適当な思いつき。

2016年 私のミニ(マイクロ)5穴システム手帳を解説

2016年最後の記事は、私が今年メインで使っていた手帳の解説です。 ちなみに来年もメインの手帳にする予定です。

去年の東急ハンズでたまたま在庫処分していたアシュフォードのミニ(マイクロ)5穴システム手帳です。詳しくは買った時の記事を見てください。

















スケジュール管理のほか、使い捨てのメモ帳(主にtodo)として、用が済んだリフィルは処分していく使い方です。(もちろん、重要な事柄は取っておきます。)リフィルが薄いのでいらないメモの処分が楽です。手で簡単に破れるのでリングをいちいち外す必要ありません









100円ショップで買った付箋をよく使うページや重要なページに貼っておき、いらなくなったら外します。特定のページを探すのにも便利です。










今度は大きさの解説。左がミニ(マイクロ)5穴、右がダヴィンチ ジャストリフィルミニ6穴です。大きさとしては1cmくらいの差ですが、ポケットに入れたときの差としてはかなり大きいです。









開いたところ。










上から見たところ。私のミニ(マイクロ)5穴は他の手帳に比べ少し革が厚く、かなり柔らかいです。ただ、革の表面にスリ傷はつきません(付いても目立たないと思います)。リング留めの大きさは同じようです。










ちなみに、来年もこのシステム手帳を継続して使う予定です。軽いし。スケジュールリフィルはまだアシュフォードが販売しているのでそちらで買いました。使う人が年々少なくなっているのが惜しい手帳です。

ミニマリストの皆さん、使ってみてはいかがでしょうか(・∀・)つ


では皆様、よいお年を!