常在日常2

Livedoorブログで「常在日常」という日記ブログを書いていましたが、はてなブログへ移行しました。ブログタイトルの由来は常在戦場から。戦場ではないので日常にしてみるかという適当な思いつき。

2014年 ほぼ日手帳(オリジナル=文庫サイズ) の使い方公開!

今年、初めてほぼ日手帳を使ってみた私の使い方です。

f:id:jouniti0617:20190728170759j:plain

 

買って2ヶ月位は毎日書いてましたが、最近は2〜3日に1回でまとめて書いたりもします。そうすると書いた日は詳しく書けるけど(2〜3日前は数行で終わったりしますが(^_^;))横の時間軸も、合わせる日もあれば合わせない日もある。適当です\(^o^)/

でもそれでいいと思います。自分しか基本詳しく見ないし、それくらいユルい気持ちの方が長く続くので。

個人的な続けるコツ
書きたい日だけガッツリ書く!それ以外は適当!空いたページが気になるならメモとして活用して埋めよう!

ちなみに書くことは、本当に何でもいいです。
 仕事の感想、愚痴、ゲームをクリアした感想、メモが必要なゲーム攻略、天気や出かけた先、飯食べたものと味についての感想、最近見たテレビの感想、見た夢の感想 等、自分はプライベートが多いです。 

書くことない日は、日付と全然関係ないメモ書いて、必要なら付箋貼っといたりしています。これで、空白ばっかで嫌になるって気持ちは結構収まる。


参考までに私の例はゴールデンウィークの最後らへんの日のページ。家にいてのんびりゲームやってただけなので、特に書くことないため後で見返せるように付箋貼っといて、ゲーム攻略メモにしました。(ちなみに暗記クイズイベントなのでメモに丁度良かった)

f:id:jouniti0617:20190728181148j:plain
もしガッツリ書く時は、1日分のページで収まらない時は次のページに昨日の続きって書いたり。土曜日は同僚の先輩と飯食った後、心霊スポット行ったのでその事を残り半分のその日のページに書いたり。(まだ書いてないけど)

468 

















次の日にまたがってもそんなに連続で書く事一杯にならないので、

昨日の続き+今日書くこと」で、1ページに収められる日が必ずあります。ない人は素直にカズン(A5サイズ)でも買ってください(´・ω・`)

 

今、この記事を書くために最初の頃を見返してたら、当時の状況や心境を思い出し、これからの目標や薄れていたモチベーションとかに役立ちました。

頭では以前と変わらないつもりでも、当時書いていた頃と比べると、微妙に心境が現在と違ったりするのが分かるので、「これから先の事」を考える参考になります。 

こんな感じで、「忘れていた何か」を思い出すきっかけに、ほぼ日手帳を付けるのも、いいと思います(^o^)

もしも、手帳が1年続けられない方々の参考になれば幸いです。








結論:
手帳って、パッと見埋まってりゃ満足出来るんです(真理)