常在日常2

Livedoorブログで「常在日常」という日記ブログを書いていましたが、はてなブログへ移行しました。ブログタイトルの由来は常在戦場から。戦場ではないので日常にしてみるかという適当な思いつき。

【今さら】PSPハンターズモデル徹底解説!

モンスターハンター4、楽しみです。本体同梱版の詳細が発表されて、なんかすごく懐かしくなったのでモンスターハンターポータブル3rdの事を思い出したので、当時購入した限定版PSP「ハンターズモデル」を徹底的に見てみることにしました。
なお、モンスターハンター4の本体同梱版の詳細はカプコン公式サイトから見られます。
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/4/topic_hard.html

まずは箱から。
9bb8e4e1.jpg

e78b3793.jpg
箱も全然違うから興奮するね!
e61422e0.jpg
一応製造番号は隠します(笑)
8373089b-s

本体表。黒と金の配色がとてもいい感じ。本体はテカテカではないので、普通のPSPに比べ、滑りにくい感じだ。スピーカーがアイルーの肉球になっている。
2e97e68e.jpg
左スティックが普通の本体とは少し違って中央が凹んでおり、操作しやすい。
電源いれた。入っているカスタムテーマもこの本体のみの限定ものだ。
ebfa52db.jpg
右側にもオリジナルデザインが入っている。
43e6d49e.jpg
上側と下側。
f6c9348b.jpg

2fb4aaff.jpg
左側。メモリースティック入れる場所。私は8GBのメモリースティックを使用。
01229a31.jpg
右側。電源スイッチ。
e8bcb7de.jpg
裏。ジンオウガデザイン。片方は大容量電池が入っている。両方とも盛り上がってるため、持ちやすくなっている。
370d96cd.jpg
蓋を開けてみた。
4ab015b2.jpg
電池蓋を取り外し。
4348f4d8.jpg
電池は大容量パックなので、かなり長い時間遊ぶ事が可能。
b27c5ecf.jpg
充電器は普通のPSPと変わらない。ちなみに、初代PSPから現在のPSPまで対応している。
99d37ed8.jpg


ハンターズモデルまとめ
長所:
・独自デザインがいい。
・持ちやすい。
・電池長持ち。(←これは本当に最高!従来のPSPより遥かにいい!)

短所:
・ラバーコーティングと言うことで、表面のコーティングが剥がれる可能性あり。(と、言われているが、自分の本体は今の所全く問題なし。)
・本体カバーなどの対応周辺機器の少なさ。
・ボタンの隙間の大きさ(私の本体だけかもしれないが、隙間大きいから小さなカス溜まりやすい上、取りにくい。)

今さらだが、なぜこんな記事を書いたのかと言うと、個人的な趣味としか言えません(笑)モンスターハンター4の本体限定版を手に入れられたら、そちらも記事にしようと思います。
ae243ec8.jpg

余談
amazonの本体限定版はさすがにプレミア付いてて高いなぁ・・・