常在日常2

Livedoorブログで「常在日常」という日記ブログを書いていましたが、はてなブログへ移行しました。ブログタイトルの由来は常在戦場から。戦場ではないので日常にしてみるかという適当な思いつき。

あるチタンアクセサリーを買って10年が経ったので振り返る

 

 

初めてチタンアクセサリーを買って、いつの間にか10年が経ちました。ので、振り返ってみたいと思います。

 

きっかけ

10年前、私はシルバーアクセサリーが好きだったのですが、使わないと黒ずんだりしてメンテナンスが大変なので、「着けたい時につけて、メンテも不要で長持ちするカッコいいペンダントはないかなー?」って、探していました。

 

ある日、ネットでカッコいいアクセサリーを見つけました。梵字の入ったもので、それはアクセサリーではなく、ドッグタグでした。

 

それがこのチタンのドッグタグ Trad3です。チタン工房キムラ様で買いました。ちょうど10年前の今日、注文したのです。


f:id:jouniti0617:20210612183604j:image

 

当時のチタンアクセサリーの販売ショップは少なかった

 

当時の売り文句が「生涯愛用を保証!」で、まさに私の探すアクセサリーそのものでした。そして掘れる文章も相まって、世界に一つだけの自分のドッグタグです。

 

当時はチタンは加工が非常に難しく、ネットのアクセサリーショップもほとんどありませんでした。

ドッグタグなので生年月日や氏名、住所などを掘るのが普通ですが、私は当時は精神も不安定で転居が多かったのもあって、生涯で心がけたいことを掘ってもらいました。

 

購入時に掘ってもらったもの。イニシャルと誕生日と出身国、そして生涯で心がけたいこと。

Grim Courage & Challenge Spirit(不屈の勇気と挑戦精神)と掘ってあります。

なんて彫ってあったのか確認するまですっかり忘れていましたが、気づいたらいろいろ挑戦している人生を今は送っているし、気づかないうちに自分の望んだ人生になっているのかもしれない。

 f:id:jouniti0617:20210612184146j:image

 

お金を払って文字を追記することも可能。3回依頼した。

 

その後、お金を払って追記してもらいました。なんかスペースあるのがもったいなかったとかそんな理由です。

 

とはいえ、意味のある言葉にしようと込めました。というか側面というこんな狭いところにも追記できるのビックリです。

 

「一念岩をも通す」=どんなことでも一途に思いを込めてやれば成就するという事。
f:id:jouniti0617:20210612184359j:image

 

反対側は「継続は力なり。」です。どちらも怠け者の私に足りないことを追記しています(笑)
f:id:jouniti0617:20210612184423j:image

 

裏面は購入した日です。当時のGメールを引っ張り出して購入した日を依頼して、ついでに人生という旅をしているのでI'm a traveller.と掘ってもらいました。

 

2011/7/4 I'm a traveller.

この記事が投稿されるのは2021/7/4


f:id:jouniti0617:20210617114049j:image

 

 

この10年で色々あったなぁと思います。10年経つ前に気づいて良かった~。

 

 

ちなみにここ数年、このチタンのペンダントを無くしていました。なぜか何度も探したリュックから出てきました。もちろん手も入れたし、ペンライトや明かりを照らして目視で数年の間に何度も探した場所です。それがある日突然調べたら出てきた。一人暮らしだし家に誰か入ることはないので、どこかで無くしたとあきらめていたので本当に不思議な話です。

 

www.johnga.com

 

 サイトへ久しぶりに行ってみた

 

チタン工房キムラ様のサイトに久しぶりに見に行きました。

チタンネックレス|軽量・汗に強い。スポーツ時に最適なチタン製

 

当時はごつくてでかい指輪しかなかったのに、シンプルな指輪など、選択肢がかなり増えていました。定期的に見に行っている時はドッグタグは順調に増えていたけど、他はあまり増えていませんでした。そのため、種類の多さに驚きました。

 

ここ数年でチタンの加工技術が改善され加工しやすくなったのは知っていますが、まさかリングの方もいい感じのサイズが増えていると思わなかったので、うれしい誤算です。

 

 10年を記念して、チタンリングを注文する予定です。そちらはまた届いたら記事にします。

 

 

 

チタンの良い点

 

チタンネックレスを10年使用している私の感想です。

 

  • いくら汗をかいたりそのままシャワーを浴びても、黒ずんだりすることはない。
  • 一人旅で温泉に着用したまま入ったが、酸化しない。(温泉の性質によっては変色するかも)
  • チタンは成分が漏れ出ることはないので身につけたまま風呂に入る事が可能だけど、マナーとして外した方がいい。(他のお客さんみんながチタンの性質を知っているわけではないから)
  • 肩こり改善や筋肉疲労に効くかといわれたら、効いたことは一度もない。ただし、体内の生体電流を整えるのか、付けて寝るといつもより熟睡出来たり、自律神経の乱れが和らいだり、ストレスが軽減したと実感したことは何度かある。(検証していないのでチタンの効果なのかどうかは不明。)
  • 見た目とは裏腹に想像以上に軽い。シルバーアクセサリーが明らかに重いと感じるくらいには軽い。そして丈夫。
  • 肌がかぶれることもない。ここ10年で何度も身につけているけど、かぶれたりかゆくなったりした事は一度もない。ずっとつけていられる。
  • 酸化しないのでシャワーに入って着用したまま体を洗ってそのまま出ればついでにチタンも綺麗になる。メンテナンス不要ですごい便利。
  • 10年間で細かい刻印を3回もする無茶をしたわけだが、全く問題ない。ヒビ一つ入っていない。表面が曇りはするものの、今に至るまで本当に大きな傷すらないのは素晴らしい。ただし、底面に少しアクセサリーの文字を掘るために機械に固定した跡がうっすら残るが、本体にヒビが入っているわけではない。(追記したらこの跡ができたので、追記依頼しなければ問題ない)

 

チタンの問題点

  • 値段はちょっと高め。
  • 扱っている店があまり多くないので気に入ったデザインがないかもしれない。
  • 加工に時間はかかるようだ。