常在日常2

Livedoorブログで「常在日常」という日記ブログを書いていましたが、はてなブログへ移行しました。ブログタイトルの由来は常在戦場から。戦場ではないので日常にしてみるかという適当な思いつき。

クラウドファンディングで支援した報酬のゲーミングPCをレビュー。

 クラウドファンディングで支援した5万円代のゲーミングPCが届きました。早速見ていきたいと思います。

 

 

さっそく開封

 

PCケースの箱で届きました。ThermaltakeのPCケースで届きました。組み立て済みでした。
f:id:jouniti0617:20210212161110j:image

 

正面。おおー、結構でかい。さすがミドルタワー。
f:id:jouniti0617:20210212161205j:image

 

左側のパネルはガラスなので、中が見えます。スペースは十分です。
f:id:jouniti0617:20210212161244j:image

 

底面は足があり、浮かせて排熱を考慮してあります。
f:id:jouniti0617:20210212161335j:image

 

メーカーから格安で譲ってもらったパーツを組み合わせて作ったリビルドPCなので、中古の自作PCと変わらないです。

 

つまり、詳しい人なら自分でパーツ変えて使い続けても問題ありません。

 

パネルを外してみます。SSDがむき出しです。まぁケーブルがロック付きなら問題ないです。

HDDと違って中の機械がディスクの読み込みをする必要はありません。
f:id:jouniti0617:20210212161547j:image

 

保証書と説明書です。試作段階という位置づけのようです。半年の保証付きです。
f:id:jouniti0617:20210212161843j:image

 

んで、このPCにもう一つOSとは別ドライブのSSDを増設する事にしました。容量が少ないからです。

 

もう片方のサイドパネルを開け、中の配線を見ます。スペースが多くて助かります。
f:id:jouniti0617:20210212162143j:image

 

元々ついていたSSDに適当なネジをつけ、裏側に回しました。

 

SSDを増設

 

※注意!開発がパーツ相性も考えて設置したものなので、開けていじるのは補償対象外になります!自信がない場合はやめましょう! 

 

近くのPCショップでSSDSATAケーブルを買ってきました。SSDサムスン製860evo(500GB)。
f:id:jouniti0617:20210212162732j:image

 

くっつけます。このSSDはスペースに電源のケーブルは適当に出てたものをつけ、前の網に引っ掛けて設置完了。

写真からは分かりにくいですが、もう片方のサイドパネル側に元々あったSSDを引っ掛けてあります。SSDだからケーブルが抜けさえしなければこんなぞんざいな扱いでも動きます。
f:id:jouniti0617:20210212163026j:image

 

起動。ディスク管理。ちゃんと認識しているようです。

f:id:jouniti0617:20210212163052j:image

 

まるまる使うのでそのまま設定。
f:id:jouniti0617:20210212163142j:image

 

これでSSDの増設完了。

 

ダークソウル3を遊びましたが、特に処理落ちもなく遊べています。ちなみに法王サリヴァーンで詰まっています(泣)

 

追記:以下、スペックです。

スペック(試作段階のため変更の可能性もあります)

Windows10 HOME(64bit)

CPU:Intel(R) Core(TM) i7 CPU 860 @ 2.80GHz 2.80 GHz

RAM:16GB

ストレージ: SSD 240GB(正確には222GBと表示。)

グラフィックボード:GeForce GTX1650

 

 

まとめ

  • 試作段階のゲーミングPCである。
  • 中古パソコンのように汎用パーツである。ただし、SSDなどの消耗品は新品である。
  • OSはマザーボード
  • CPUは少し弱いものの、ある程度のゲームは十分動く。
  • 約5万円でゲーミングPC入門用という位置づけならまぁまぁ。
  • 自作PCに興味がある人にも中が見やすく、入門にはいいかも。

 

今年の3月にオープンするようです。ちなみにアンケートの回答依頼が2回も来てました。なので2回とも回答しました(笑)

 

 

4万円代の格安ゲーミングPCの開発!東北初のeSports用品専門店をオープン