常在日常2

Livedoorブログで「常在日常」という日記ブログを書いていましたが、はてなブログへ移行しました。ブログタイトルの由来は常在戦場から。戦場ではないので日常にしてみるかという適当な思いつき。

2020年は私にとって変化の年でした。

2020年ももう終わりですね。私は今年、方位の厄年です。自分の今年の出来事を振り返りました。

  • スマホは小さいものに限るという自分の固定観念を破った→6インチのPixel 3XLへ変更。(なおきっかけはセールだった模様)
  • キャッシュレス(主に楽天ペイ)を利用する機会が増えた。(近くのスーパーで楽天ペイは対応していない上、クレジットカードすら対応してないので現金はまだまだ必要なのが難点。)
  • アルバイトにフルタイムですら落ちまくり、延期、中止などのトラブル。(コロナのため仕方ないけど)
  • マスクの着用。せっかくなので布マスク何種類か買って、楽しみながら毎日違うのつけている。
  • 色々な副業を試す(メルカリ、Amazonせどりノマドワークなど)。
  • 篠笛などを吹けるように練習。まだ低音高音うまく出せない。数年単位で独学で長く続ける予定。ネットで動画見たり勉強中。
  • 近所の方々との縁切り。(向こう達が一方的に人の誹謗中傷続けてるだけだが。2回も注意したのに逆恨みで嫌がらせが悪化してどうしようもないので自治会長に報告。自治会は今年班長を担当しているので任期が終了後、脱会予定。自治会長にも報告済み。)
  • TwitterなどでSNSの交流を試みたけど、自分には合わなかったので退会。
  • 自炊のレパートリーを増やした。
  • 日本酒が好きだと実感した。
  • 自転車をクロスバイクなど、少し高い自転車へ買い換えた。その自転車で奥多摩へ行った。
  • 一般書籍の読書量が増え、漫画やゲーム、アニメなどに使う時間は今までに比べ、激減した。
  • プログラミングの勉強中。
  • 毎日の読書に洋書が加わった。
  • まずは自分で試そうとすることが増えた。
  • 思いついたらすぐにやる機会が増えた。

 

今年はともかく、自身の色々な考え方や固定観念を破り、色々な事に挑戦した年でした。自分の人生でここまで変化があるのは今までになかったのではないかと、何か始めてみるとどんどん自分が変わっていったのだと、この記事を書いていて実感しました。

 

そして厄年だからか、トラブルや心労、怪我などが特に多いわ酷いわの厄年ならではのイベント祭りでした。(今年だけで皮膚に跡が残った怪我が5箇所くらいあります。特に脛が酷い。自転車のペダルに慣れず脛に当たったり、バイトの忙しさで生傷だらけでした。)

そして同時に、淡々と起こるトラブルを受け止め、着実に対処する年でした。コロナもそうですが、色々と自身の内面にものすごく変化が起こった年でした。

 

特にアニメや漫画、ゲームなどはほとんど減ったのが自分でも意外でした。ゲーム機はほとんど売り払いました。今はNew3DSとSwitchだけ所持しています。(ポケモンは集めているので。

後は他の幻のポケモンとソードの取らなかった方のポケモン。そのためソードをサブアカで2周目予定。)読書や洋画、車やバイクなどメカへの興味など、趣味や興味の傾向が変わりました。正直去年の自分から「お前誰だよ」とツッコミ入れられてもおかしくないくらいです。

 

傾向が変わっても、別に前の好きな事まで捨てる必要はないので、興味の選択肢が増えたので毎日飽きません。

 

なんというか、さらに大人になった気がします(自分の中では)。今までは大人じゃなかったのかというと、うーん・・・なんとも言えませんな(笑)

 

では皆様、良いお年を!