常在日常2

Livedoorブログで「常在日常」という日記ブログを書いていましたが、はてなブログへ移行しました。ブログタイトルの由来は常在戦場から。戦場ではないので日常にしてみるかという適当な思いつき。

不思議な体験談。数年間探して見つからなかったアクセサリー。

私は数年前、シルバーアクセサリーとドッグタグペンダントを失くしました。いつだったのかは分かりませんが、相続した家で、外出時に何度か着けて出かけていました。ところが、久しぶりに着けて外出しようと棚を見ても見当たらなかったのです。いつも棚に保管していたのに。

 

私はそれから数年間、気が向いては家の中を探しました。家にあるカバンの中も全てチェックし、たまに行く銭湯にも聞いてみましたが、忘れ物の届けはないと言われ、諦めました。

 

ある日、それでも諦めきれず、リュックのポケットを取りあえず探していると、ポケットの中から出てきました!本当に信じられませんでした!何度も調べ、ポケットの中は手を入れ、逆さまに振ったりもしました。この数年、一番調べたリュックです。それでも見つからなかったアクセサリー。それがリュックの中から出てきたのです!しかも小さなポケットから。

 

しかし、一つ疑問がありました。なぜリュックのポケットから出てきたのか、です。私はこのリュックを数年間で何度も何度も調べています。それこそポケットの中を覗き、手を入れ、探っています。その時は見つかりませんでした。だからこそ疑問なのです。私の探索不足というには、ありえないからです。

 

こちらが数年間失くしていたアクセサリー。去年出てきました。しかし、これをリュックの小さなポケットに入れていたからといって見逃すでしょうか?私は手を入れて何度も探っていますし、ポケットの中を覗いて確認しています。それでも無かったのに、ある日調べたら、なぜか出てきたのです。本当に不思議です。
f:id:jouniti0617:20201216021727j:image

 

 

こちらが件のリュックです。私は外泊する時はこのカバンを使います。(そもそも旅行カバンがこれしか持っていない)初めての富士登山もこのリュックでした。何度も使用しているのでポケットの位置や深さも把握しているし、手を入れたり、ポケットの中を覗いたり、チャックを全て開け、逆さに振ったりと、失くしてから数年の間に何度も行ってきました。それでも出てこなかったので諦めていたのです。
f:id:jouniti0617:20201216022326j:image

 

だから、このリュックのポケットから今さら出てきたのが本当に本当に不思議でした。「誰かが私の家に侵入し、私のアクセサリーを盗み、使用後、元の場所に戻した。」としか説明のしようが無いからです。しかし、特に有名人でもない、一般人の私の物品にそこまでする人間がいるとは思えません。(そもそも家捜しされたら自分の家なのですから分かります)

 

私自身、疑わしいと思いながら、物盗りを疑い、私物をチェックしても、金目のものは元からないし、探した跡もこの数年全くありません。あったとしても自分の家なので気づきます。

 

私が単に確認ミスをしたと言われれば、そうなのかもしれません。ですが、本当に疑問です。一番調べたリュックから出てきてほしいと思っていましたが、どこまで調べても今まで何も入っている様子が無かったのに、なぜか出てきたのです。端っこに入っていて気づかなかった?

いえ、私はポケットの端から端まで手を入れて調べました。明るい場所でポケットの中まで確認しました。それでも見つからなくて本当に諦めたのです。

なのに、ある日リュックのポケットから出てきたのが本当に不思議なのです。

 

私は一人暮らしです。失くした時期も、特に訪問者が多かった年でもありません。ほとんど訪問者はいないくらいです。万が一盗んだとしても、このアクセサリーはそこまで価値のあるものではありません。両方とも1万5千円前後の、標準価格で市販のアクセサリーだからです。今も販売しています。

ドッグタグの方は刻む情報を自分で考える事が出来るサービスを利用していますが、元々そういう商品ですし、私は有名人でもないので、このアクセサリーに高い値段などつきません。本当に不思議です。

 

現在の家を引き継いでから、自分の身の回りに不思議な事が起きやすくなっているのは体感で分かっているので、今回も何か意味があったのかもという事で自分の中で納得しました。

 

そもそもアパートでフリーターの一人暮らししていて、突然母の実家を遺産とともに引き継ぐなんて、普通じゃないことが起きているので、もう慣れました。

ドンと来い超常現象!私自身の人生がそもそも誰かの創作した物語じゃないかと自分でも考えてしまうくらい色々あるので(笑)